読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中級Jラン目線から見るCOJブログ

J帯の人間から見てみるCOJの考察とかです

1.4EX2を90パックほど買ってみた結果・・・(´Д⊂ヽ

 

はい、そういうわけで約270クレ分(8枚入り×90パック=720枚)ほど回して買ってきました!

その内SRの内訳

星の願い・・・8枚(内フォイル3枚)
開闢王伏羲・・6枚(内フォイル3枚)
アポロン・・・1枚


以上

・・・・

 

・・・はいいいいーーーー!!!

なんだこの偏り方は!よりによってこんな全く使えないゴミSRばっかり来てどうすんだよ!


周りに聞いても<星の願い>は結構出やすいらしく、同じSRでも使えないやつほど出やすいというのはもう意図的に開発が確率いじってるとしか思えない。

そのくせなぜか<合気の神技>(これまたゴミカード)は1枚しかなくて、もしかしてこのカードURだったりする?

こういう不公平さが出るのがデジタルTCGというか、ガチャシステムの嫌いなところなんですよ・・・。
自分にかぎらず、おそらく多くの方は基本的にTCGを競技としか見ていないから、ぶっちゃけカードを揃える楽しみとかいらなくて一定金額(5万とか)払えば全カード3枚揃うとかなら迷わず払うと思います。

カードガチャって一喜一憂(特に一憂)するのとかいらないんです。過去に新しいカード出るたびにこういう思いはしていますけど、今回は過去最大級です。
1.4EX2というか、COJっていうゲームそのものへのモチベーションも著しく下がってしまうくらい。
今回のSRは手に入れないとゲームにならないほと致命的なカードはないのでそこだけが救い。

f:id:reoparudon:20151128015620p:plain

(C)SEGA

この泣き顔がもう、ウザくてしょうがない。

もう、この幼女みたらめちゃくちゃ(規制

・・・ま、なんとか前向きに新カードにらめっこしながらデッキでも考えます。