中級Jラン目線から見るCOJブログ

J帯の人間から見てみるCOJの考察とかです

1.4EX3カードレビュー(赤黄ユニットカード)

いよいよ稼働!というわけで赤ユニットカードのレビューです。

Cファニーテイマー CP2 道化師 2000/3000/40000
■キリング・ショー
このユニットがフィールドに出た時、またはこのユニットがOCした時、あなたのユニットと対戦相手のユニットをそれぞれ1体ずつ選ぶ。それらに[対戦相手の手札の枚数×1000]ダメージ
を与える。

・2点

対象は好きに選べるので自ユニットは火力に耐えられるユニットやウイルスを選ぶことによりほぼノーリスクにできます。
ただ、相手の手札に依存するのでダメージが安定しないところは難点です。手元でOCした状態で出せば効果を2回発動できるので火力が上がりますから、狙うならこちらのほうがいいかも。
加えて2コストの道化師というところが道化師デッキを組む時に重要になってきそうな気がします。


Cレディバグガール CP3 昆虫 6000/7000/8000
■バグ・ジャミング
このユニット以外のあなたの【昆虫】ユニットが破壊されるたび、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それに【防御禁止】を与える。

・3.5点

自身を含まないのは残念ですが、昆虫ユニットが破壊されるたびに永続的に防御禁止を与えれるのは強力です。
用の済んだ<ミノタンク>や<アリジゴック>をアタックやブロックに使うことで相手のガードを大きく崩すことができます。
<暴走する魔剣>などで自壊させて発動させてもよく<パピヨンガール>で倒せない秩序の盾持ちユニットへの対策が進みそうです。
コスト3BP6000なのもありがたいですね。

 

UC三叉・トリシューラ CP4 武身 6000/7000/8000
■武身転生・三叉の炎舞
対戦相手のターン終了時、あなたのフィールドにユニットが4体以上の場合、あなたのデッキからコスト4以上5以下の【武身】ユニットをランダムで1体【特殊召喚】する。
そうした場合、このユニットをデッキに戻す。このユニットがフィールドに出た時、またはあなたのターン開始時、対戦相手のトリガーゾーンのカードをランダムで1枚破壊する。

・4点

初登場赤の武身です。ダメージじゃなくてトリガー破壊の方でした。
ターン開始時にトリガーを破壊するため、人身御供を発動前に破壊できてしまうのが強力です。
勿論、放っておけば毎ターン発動されてしまうため相手としてはすぐにでも除去したいユニットになります。
相手ターンに何かしようと思ったら最低2枚は伏せて置かなければならず、それでもどれが壊れるかはランダムなためまた「武身は運ゲー」と叩かれる原因になりそうなカードです。

BPもほどよくあるため除去するのも少し面倒で相手へのプレッシャーは大きいでしょう。
武身で活用してもいいですし、単体のみをトリロスなどに詰んでも十分活躍してくれます。

R謀略の女王ミリア CP3 忍者 5000/6000/7000
■密偵勅命
あなたの【忍者】ユニットがアタックした時、あなたは手札を1枚選んで捨てる。そうした場合、ターン終了時までそれに「ブロックされない」効果を与える。
■曲者討伐
あなたのトリガーカードの効果が発動するたび、対戦相手のユニットを1枚選ぶ。それに2000ダメージを与える。

・3.5点

忍者デッキの未来を大きく変える予感がするユニットです。
手札を1枚捨てますが、選ぶことができるのがいいです。全ての手札が<密偵>に変わるのとほぼ同意であり特にアドバンテージロスにはなりません。それでライフ1の交換だけでもこちらの得と言ってもいいのに、多くの忍者ユニットはプレイヤーアタック成功時に発動する能力を持っているためそれらと組み合わせることによりより多くのアドバンテージを得ることができます。

風魔小太郎>でユニットを除去したり<風忍月影>で失ったカードアドバンテージを取り返したり使い方は様々。自身にも使えるのもよいです。
一度発動すればターン終了時までなので<ブレイブシールド>や行動権回復能力との相性も良好です。

これだけでも強力なのにトリガー発動時に火力を出すことができ<密偵>や<魔法石>でブロッカーになりそうなユニットのBPを削ったり珍獣を除去したりと痒いところに手が届く能力です。

間違いなく忍者デッキにとって大きな戦力となるカードです。
最優先除去の対象になるので、出しっぱなしにするよりかは出したそのターンで大きな行動を起こせるようにした方がいいでしょう。
結構危険な香りがするので能力の発動回数とかに条件がつくエラッタがかかりそうな気がします。


VRクラウンクイーン CP4 道化師 7000/8000/9000
■狂姫の闊歩
あなたの【道化師】ユニットがアタックした時、対戦相手のユニットを1枚選ぶ。それにターン終了時まで防御禁止を与える。
■魅入られし従者
このユニットがアタックした時、【道化師】ユニットのカードを1枚ランダムで手札に加える。

・3.5点

自身も含めた道化師がアタックをしたとき防御禁止を与える超攻め攻めのカード。一気にフィニッシャーになりうる能力です。
なおかつ自身がアタックできた場合はさらに別の道化師を手札に呼びこむことができる隙の少ないカードです。
この手のCP4ユニットでは珍しくBPも7000あるため、手札でクロックアップさせるか少し工夫すればガイアにも耐えられます。

道化師デッキで組むのも面白そうですが、自身単体でも十分完結しているため赤単に3積みするだけでも強そうです。

<インペリアルソード>と確実にセットで使いたいですね。


続いて黄色ユニットになります


Cゴールドメイデン CP3 不死 5000/6000/7000
■刻の鳴動
このユニットがフィールドに出た時。あなたの【不死】ユニットを1体選ぶ。それのレベルを+1する。
■嘆きの棺
このユニットが破壊された時、あなたの全てのユニットのレベルを1にする。

・3点

黄色らしからぬレベルアップさせる能力を持ったユニット。
ぱっと考えられるのが<プロメテウス>とのコンボです。
手元でレベル2にしたプロメテウスを出した後にこのカードを出せばそれだけで相手のユニット全消滅となります。
どちらも不死のカードなので意図的に手札に集めることは難しくないでしょう。

自身をレベル2で場に出してオーバークロックさせてスピードムーブユニットのような使い方も可能です。
PIGで自ユニットレベルを1にする能力がありますが、こちらの使い道は未知数。

Cマンドレイク CP3 悪魔 5000/6000/7000
■譫妄(せんもう)の叫び
あなたがプレイヤーアタックを受けるたび、あなたはトリガーカードを1枚引く。

・2点

プレイヤーアタック受けるたびにトリガーカードを引くことができますが、自身のコストとBPが割に合いません。
カイムと同じコストとBP(レベル2以上は別)なのに、カイムよりトリガーカードを引くためには2回もアタックを受けないといけないためほぼ劣化していると言っていいでしょう。残念カード。

UC阿修羅百式・戒 CP4 機械 7000/8000/9000
■阿修羅豪衝波
あなたのターン開始時、ラウンド数が偶数の場合、このユニット以外の全てのユニットの行動権を消費する

・3.5点

じわじわと強力なユニットが追加されていく機械にまた渋いカードが追加されました。
偶数ラウンド発動なので後攻初手で出して2ラウンド目を無事に迎えることができれば相手の全ユニット行動権という黄色には格好の状況になります。

その能力だけでも十分ながら、BPも高く機械のサポートを受けることをできるため機械デッキにはかなり有望なカードではないでしょうか。

R白の姫 CP4 道化師 4000/4000/4000
■サポーター/道化師
あなたの【道化師】ユニットのBPを+1000する。
■白き誓約
あなたがプレイヤーアタックを受けた時、あなたのフィールドにユニットが4体以下の場合、アタックしたユニットをあなたのフィールドに【複製】する。

・3.5点

なんと、プレイヤーアタックを通したユニットをコスト制限などなく複製してしまう能力です。
これで複製できれば自ターンにはそのユニットがアタック可能でかつ相手のユニットの行動権は消費されているという状態になるので、プレイヤーアタックを受けても大きなリターンが望めます。

能動的に強いカードではないものの、これがいるだけで相手はアタックを躊躇してくるでしょう。
真っ先に除去や沈黙の対象となりそうですので、うまく守りたいところ。


VR銀翼のクリス CP4 天使 6000/7000/8000
■純真なる心のままに
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のトリガーゾーンにあるカードを全て手札に戻す。
■銀翼転身
このユニットが破壊された時、あなたのフィールドににユニットが4体以下の場合、対戦相手のコスト2以下のユニットを1体選ぶ。それをあなたのフィールドに【複製】する。

4点

CIPで対戦相手の全トリガーを手札に戻せるので、その後の戦闘などこちらの行動を確実に通すことができるようになります。
相手が多く伏せていれば相手のターン開始ドローをあぶれさせてデッキを遅くしたり<アンフェアタックス>とのコンボも優秀です。

序盤から後半まで腐ること無く使える能力で、これだけでも十分なのにPIGで複製まで持っています。
場に出ても破壊されても仕事ができる非常に優秀なユニットです。

 

今回は道化師が要注目カードになりそうですね。優秀な道化師が出てくれば<シャドウメイジ>の復権もあるかもしれません。

明日は青と緑のユニットです。