読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中級Jラン目線から見るCOJブログ

J帯の人間から見てみるCOJの考察とかです

J1昇格しましたー&今更イベント23rdカードレビュー

一週間ぐらい前ですが、無事?J1に昇格しました。

f:id:reoparudon:20160312160317j:plain


1.4EX3が加わり、エラッタもあったことでポイントが稼ぎやすい時期にうまく勝てました。

Q4までは30000と遠いので、これもまったりいきます。
トリロス使ってて割りと調子いいのでデッキレシピでも今度公開します。

さて、もう終わってしまったイベント23rd-アンリミテッド(^_^;)のカードレビューを書き溜めていたので一応。

<隠された悪意>
・コスト:1
・カテゴリー:インターセプト
・属性:青
・レアリティ:PR
・アビリティ:
■隠された悪意
あなたのユニットが戦闘によって破壊された時、戦闘をした相手ユニットを破壊する。

戦闘破壊時に相手を道連れにできるインターセプト
対象を取らないので加護持ちにも使えることと、アタックブロック関係なく使えるのは便利です。


ただ、CPが1あるのがネックですし結局は2:1交換になってしまっています。
これならば<脱出装置>の方が0CPですしPIG効果も発動しながらそのユニットを回収できて使いやすいと思います。
相手ユニットを直接破壊したいかどうかで使い分けるのがいいのかな?

憂国ヤマトタケル
・コスト:5
・カテゴリー:ユニット
・属性:赤
・レアリティ:PR
・種族:英雄
・BP:Lv1 5000/Lv2 6000/Lv3 7000
・アビリティ:
【消滅効果耐性】
憂国の侵攻
あなたのコスト3以上の赤属性ユニットがフィールドに出るたび、それに【スピードムーブ】を与える。


なんと、場に出た赤いコスト3以上のユニット全てにスピードムーブを与えるという<クリムゾンナース> のようなユニットです。
ちなみに場に出た自分自身もスピードムーブがついてアタックできます。

赤ユニットのコスト3以上となればバルキリークララ、テューポーン、パズズ、スルト、フルーレティなどなどアタック時に強力な効果を発揮するユニットが勢揃いしています。

ただ、その分自身のコストが5と重くこのユニットを出したそのターンにユニットを並べて畳み掛けるのは難しいです。
一度場に出して無事に次のターンまで生き残らせることができるかどうかが大事なユニットだと思います。

しかし消滅耐性がついているものの、BPが5000と低くひ弱です。
また、クリムゾンナース同様相手に<ミューズ>がいた場合全く役に立たなくなる弱点も赤らしいです。
夢は有りますが、なかなか活躍するのは難しいかもしれません。

 

今週は特に何もないですが、いよいよ来週には残留カードの発表があったりCode of Joker Championshipの予選が始まりますねー。流石に予選とかは出ることはないと思いますけど。