読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中級Jラン目線から見るCOJブログ

J帯の人間から見てみるCOJの考察とかです

【COJP】ジョーカーのDOB

少し間が空きましたが、ジョーカーDOBの話になります。と言ってもそんな大したことは無いんですがw

カードと同じようにジョーカーもランキング化されておりDOBが設定されています。
ジョーカーによるDOBはアケ版でも2.0になってから導入された比較的新しいシステムです。
なのでアケ版が今のPとほぼ同じ環境の時にはありませんでした。

キャラクターが7人いて、それぞれ4つのジョーカーを持っているわけですから全28種類あって、以下のようにポイントわけされています。

1~5位    0P
6位~10位   2P
11位~20位  4P
21位~28位  6P

です。今こうして見て初めて気づきましたけど、4Pの幅が多く取られているんですね。

なので、ジョーカーによるDOBはボーナスと考えればよく、やはりまずは好きなジョーカー、デッキにあうジョーカーを選べばいいと思います。
アケ版だとジョーカーが2つ選べるので片方をDOB高いのにするという調整ができるのですが、Pでは1つしか選べない上1回しか使えないのでDOBの高いものをわざわざ入れる余裕はあまりないと思います。
もしあと2ポイントぐらいで次のランクに届くとかならジョーカーを選び直してみるのも一つの手かも?ぐらいでいいです。

逆にジョーカーを全く使わないで負けてしまった試合や役に立たなかった試合が多い場合は、ジョーカーそのものの選択がデッキと環境に合っていないかもしれないので変えてみるのがいいかもしれません。

今回のランキングを見ると溜まるのが早いジョーカーが上位に多いことがわかります。
珍獣や赤黄による速攻デッキが主流ということもあり、溜まるのが遅いジョーカーは使用できる前に決着が着いてしまうことが多いからでしょう。

また、COJPはどうしても操作に時間がかかる(特に撤退とアタック)のと自壊効果のカードが少ないことからジョーカーゲージが溜まりづらいことも原因だと思います。
先も述べたようにジョーカーは1つしか選べず、下位グループのジョーカーはホントに使いづらい(^_^;)のでそうそうこの順位が大きく入れ替わることは無いと予想します。


ちなみに昔ジョーカー考察をブログにしていたのでよろしかったら御覧ください。

JOKER考察その1:緋神仁(DEATH) - 中級Jラン目線から見るCOJブログ

JOKER考察その2:御巫綾花(JUSTICE) - 中級Jラン目線から見るCOJブログ

JOKER考察その3:星光平(THE STAR) - 中級Jラン目線から見るCOJブログ

JOKER考察その4:鈴森まりね(THE MAGICIAN) - 中級Jラン目線から見るCOJブログ

JOKER考察その5:山城軍司(THE CHARIOT) - 中級Jラン目線から見るCOJブログ

JOKER考察その6:京極院沙夜(THE MOON) - 中級Jラン目線から見るCOJブログ

JOKER考察その7:黒野時矢(THE EMPEROR) - 中級Jラン目線から見るCOJブログ

 

※1/24時矢が抜けていたの追加しました
カードプールなど環境が違うので今のPに当てはまらないところもありますが、使えるジョーカー使えないジョーカーは変わりませんw

 

それでは。