中級Jラン目線から見るCOJブログ

J帯の人間から見てみるCOJの考察とかです

【COJP】真・女神転生コラボカードレビュー

アケ版は2.2EXが稼働して真・女神転生コラボイベント戦が始まり、COJPは一足先にコラボのEXカードが販売されて活気づいてきましたね。

2.2EXのカードレビューは長いので置いといて、

coj.sega.jp

の初見感想をしてみます。

 
ジャックフロスト
・コスト:2
・カテゴリー:ユニット
・属性:青
・種族:精霊
・BP:Lv1 1000/Lv2 2000 /Lv3 3000
アビリティ
■マハブフ
あなたのターン終了時、あなたは手札を1枚選んで捨て、カードを2枚引く。


・4点
地下書庫内臓ユニット。0枚なら2枚引き得なのも同じです。
BPは最低クラスですが、こういった場にいるだけでドローを加速できる軽いユニットは避雷針としての役割も果たすので相手からすれば嫌らしいカードです。

先行初手として優秀。他の色に出張して使うというのも十分ありえます。

 

ベルゼブブ
・コスト:5
・カテゴリー:ユニット
・属性:青
・種族:悪魔
・BP:Lv1 5000/Lv2 3000 /Lv3 1000
アビリティ
■マハムドオン
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のレベル2以上のユニット2体をランダムで破壊する。
■勝利の雄叫び
このユニットがアタックする時、戦闘終了時までこのユニットに【不滅】を与える。

・3.5点
ほぼハデス内蔵ユニット。進化ではないので他の色への出張もありますが、5コスと重たいのが気になります。
BPが低いのでアタック時の能力はおまけ程度でしょう。
リーナとデッキによって使い分けるのがよさそうですが、意外と使われなさそうな気もします。


ジャックランタン
・コスト:2
・カテゴリー:ユニット
・属性:赤
・種族:不死
・BP:Lv1 3000/Lv2 4000 /Lv3 5000
アビリティ
■アギ
このユニットが戦闘した時、それがアタック中だった場合、ターン終了時までそれは戦闘中の相手ユニットと同じBPになる。
■マハラギ
このユニットが破壊された時、対戦相手のトリガーゾーンにあるカードを2枚ランダムで破壊する。

・2点
微妙。トリガーを破壊するのに自壊が必要なくせに2コスユニットなのは重たいです。
アタックすればどんなユニットでも相打ち期待できますが、逆に珍獣にブロックされても相打ちというデメリットもあります。
この能力ならBPをもう一回り少なくしてスピードムーブをつけるとかしないと生かしきれないでしょう。

 

アモン
・コスト:2
・カテゴリー:ユニット
・属性:赤
・種族:獣
・BP:Lv1 3000/Lv2 4000 /Lv3 5000
アビリティ
【貫通】
■コンセントレイト
対戦相手のトリガーゾーンにカードがない場合、以下の効果が発動する。
・このユニットがフィールドに出た時、このユニットに【スピードムーブ】を与える。
・このユニットがアタックした時、ターン終了時まであなたの全てのユニットのBPを+4000する。

・4点
アケ版にいるキリングスネークの実質上位互換です。
キリングスネークはBPアップが自身のみでしたが、こいつは横に並んでいるユニットもBPが増加するため突破力が跳ね上がります。
そのターン中ならアタックする度にBPがあがるので、うっかりニケとかいようものなら大惨事です。

このカードがあることがわかればかなりのプレッシャーになるため、相手はほぼ毎ターントリガーを伏せるようになるでしょう。
そこをうまく狙い撃ちしてトリガーを破壊する立ち回りをしたいところ。
アケではトリロスデッキをメインで使っている自分としては個人的に一押しカード。買わないけど。

ちなみに貫通はもともと持っている能力なので、トリガー伏せられても珍獣などにチャンプブロックされづらいのも強みです。

 

デモニホ
・コスト:3
・カテゴリー:ユニット
・属性:黄
・種族:精霊
・BP:Lv1 6000/Lv2 7000 /Lv3 8000
アビリティ
■といき
あなたがプレイヤーアタックを受けるたび、あなたはトリガーカードを1枚引く。
■うちまくり
このユニットが破壊された時、あなたの捨札にある消滅しているカードを1枚選ぶ。それを手札に加える。

・3点
これまたアケ版にあるマンドレイクの上位互換カード。

本家もですが受け身なカードで、流石に受け身すぎるにもほどがあるという感じです。
プレイヤーアタックを受けることを前提にしているのはあまりうれしくありません。
破壊時の消滅回収効果も、消滅カードがなければ無駄に終わります。

ただ、BPの低いユニットが多い精霊で3コス6000というのは悪くないです。
アルミラージに繋げるため場持ちのいい黄精霊というところを生かしていきたいですね。

 

メタトロン
・コスト:3
・カテゴリー:ユニット
・属性:黄
・種族:機械
・BP:Lv1 3000/Lv2 4000 /Lv3 5000
アビリティ
【スピードムーブ】
■審判の光
このユニットがアタックした時、対戦相手の行動済ユニットを1体選ぶ。それに5000ダメージを与える。

・4点
レイアと似ていますが、行動済ユニットにダメージを与える能力はスピードムーブと非常に相性がいいです。
また、レイアと違い次のターン以降でも使いみちのある能力というのがいいですね。
機械デッキだけでなくても使いみちは大いにありそうです。


デメテル
・コスト:2
・カテゴリー:ユニット
・属性:緑
・種族:精霊
・BP:Lv1 4000/Lv2 5000 /Lv3 6000
アビリティ
■メシアライザー
あなたのターン開始時、このユニットのレベルを+1する。
■リカームドラ
このユニットがクロックアップするたび、あなたのCPを+1する。

・3点
デーメーテールではないんですね。
能力も全く違いますし、また微妙。。。

役割としては完全に先行初手でしょう。
精霊ということもあり、緑黄精霊デッキで活躍してくれそうです。


ピクシー
・コスト:1
・カテゴリー:ユニット
・属性:緑
・種族:精霊
・BP:Lv1 2000/Lv2 3000 /Lv3 4000
アビリティ
■ディア
対戦相手のフィールドにいるユニット数があなたのフィールドにいるユニット数以上の場合、以下の効果が発動する。
このユニットがフィールドに出たとき、あなたのすべてのユニットの基本BPを+1000する。

・2.5点
よーく見ると「相手のユニット数以上」なので「同じ数でもOK」なのが大きいです。
ダイダラボッチなどは「相手の方が多い場合」なので全く違います。

とは言え、自身のBPも低く上げ幅も小さいので気持ち程度にしかならないしこれならアントワネットの方が安定感あります。
このカードの真価は「1コス緑精霊ユニット」である点でしょう。
DOBに応じて使い分けされそうなカードになりそうです。

 

ざっと紹介してみました。点数は感覚ですw
どれもCOJP限定の面白そうなカードですが、散々言っているとおりいかんせん課金要求値が高すぎますね。
1パック480円もするのにたった6枚でEXカード以外も入っているパックを買えとか強気すぎるでしょ。
全部揃えるどころか1パックとて買う気が起きないのが正直なところです。

改善してくれるという話もあるので、しばらくは様子見ですね。

それでは。